梅谷事務所スタッフブログ

アサギマダラ

投稿日:2020年09月25日金曜日

おはようございます。
梅谷事務所の田中です。

生き物シリーズ第5弾!!
今回は、『アサギマダラ』についてご紹介させていただきます。
アサギマダラは、渡り蝶と呼ばれ、個体によっては、日本本土から台湾まで1,000km以上も海を越えて旅をするそうです。
幼稚園の頃、図鑑でアサギマダラをみて、その美しさに魅了され、
その日、わたくしはアサギマダラ捜索隊を結成しました(もちろん1人チーム)。

家の近くの神社、池周辺、畑、田んぼ、祖父母宅周辺などありとあらゆるところを探し回りましたが、
結局見つけることはできませんでした。
そのうち、アサギマダラは日本にはいない、図鑑は嘘をついているとの結論に達し、アサギマダラ捜索隊は解散しました。

それから時を経て、小学6年生の夏休み、愛媛県の石鎚山でついにアサギマダラに出会いました。
しかも、1匹ではなく、何十匹も飛び回ってました。優雅に飛び回るその姿は、今でも鮮明に覚えています。
その時、図鑑は嘘をついていないことが証明されました。

写真は、昨年、六甲山周辺で撮影したものです。

今年もまもなく、六甲山周辺にアサギマダラが飛んでくる季節になりました。
ぜひ、一度ご覧になってください。

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406