梅谷事務所スタッフブログ

干支みくじ「赤べこ」

投稿日:2021年02月09日火曜日


▲石上神宮で正月だけ販売される干支みくじ

梅谷事務所の高橋です*^^*

このコロナの影響で帰省できず、
お正月に参っていた石上神宮にも行けずじまいとなり、
父が代わりに干支みくじを購入し、送ってくれました*^^*


▲石上神宮(いそのかみじんぐう)のニワトリ

ニワトリで有名な石上神宮ですが、
お正月だけ、その年の干支みくじが販売されます。
5日を過ぎると、もう売り切れになることも多いとか・・


▲年中、販売されている鶏みくじ

ちなみに、ニワトリのおみくじは年中販売されています(^^)/
赤い紐に、おみくじが結ばれニワトリの中に入っています。

今年の干支は「丑」。
『赤べこ』みくじが販売されました。

「べこ」とは、東北地方の方言で「牛」という意味だそうです。
『赤べこ』は福島県会津地方の郷土玩具で、
疫病退散の縁起物とされ、今年はコロナ禍の影響で人気殺到中だそうです^.^/

ドラマで部屋の小道具として使われているのを発見しました

そして・・・
気になるおみくじの結果は、「大吉」でした*^^*

ホルスタイン柄の方も「大吉」で、

父が今年の運をこの二つに使ってしまったのでは無いかと

少々心配している今日この頃でございます。

 

◆はりま家族信託相談室のブログもどうぞ
「法人成り」とは?(2021.1.29)
「もらえるものはもらいたい」(2021.1.15)

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406