許認可

現在、居宅介護支援事業所に勤めていますが、独立をして自宅にて居宅介護支援事業所を開業したいのですが。

相談内容 「現在、居宅介護支援事業所に勤めていますが、この度独立をして自宅にて居宅介護支援事業所を開業したいと考えています。可能でしょうか?」 結果 まず法人を設立し、その後、管轄の市へ居宅介護支援事業の指定申請をし、無事指定がおりて自宅にて開業することができました。 コメント 居宅介護支援事業とは、居宅介護支援事業所に所属する介護支援専門員(ケアマネジャー)が居宅サービス計画(ケア
続きを読む >>

神社の合併をしたいのですが・・・

事案 自分たちの地区が氏子となっている神社が3つあるのですが、そのうちの2つの神社のある場所が、氏子が住んでいる地域と離れた場所にあるため、参拝者も減ってしまい、世話をする人も少なくなっています。そのため、将来的に無縁になって神社の維持管理が困難になる前に、この2つの神社をもう1つの大きな神社へ合併させることはできませんか? 結果 必要な手続きを経て、1年半かけて、無事1つの神社に吸収合
続きを読む >>

公正証書遺言で遺贈された自動車を廃車にしたい

事案 知り合いが亡くなったのですが、生前、自動車を私へ譲るという公正証書遺言を残していました。もっとも、古い自動車だったので、廃車にしたいと考えています。どうしたらいいですか? 結果 解体業者で車を解体した後、ナンバープレートを持って運輸支局へ行き、自動車の移転及び抹消登録を行い、廃車手続きを完了しました。 コメント 譲り受けた自動車を廃車にするためには、移転抹消登録という手続きをす
続きを読む >>

医療法人なのですが、平成27年度に改正された医療法に合わせた定款変更をずっとしていませんでした。

事案 「医療法人なのですが、平成27年度に改正された医療法に合わせた定款変更をずっとしていませんでした。どうすればよいでしょうか?」 結果 改正に合わせた定款変更認可申請を行い、定款の目的も変わっていたので、目的変更登記も併せて行いました。 コメント 平成27年9月28日に公布された「医療法の一部を改正する法律」により医療法が改正されました。 これにより、病院については平成
続きを読む >>

個人事業主として現在行っている事業の関係で古物商許可が必要になりましたが、取ることはできるでしょうか?

相談内容 「個人事業主として現在行っている事業の関係で古物商許可が必要になりましたが、取ることはできるでしょうか?」 結果 書類の作成及び必要書類を収集して管轄の警察署へ申請をし、無事に許可を取得することができました。 コメント 個人事業主の方が兵庫県で古物商許可を取得しようとする場合、以下の書類が必要になります。 ①許可申請書 ②最近5年間の略歴を記載した書面 ③住
続きを読む >>

家族全員で韓国から日本へ帰化したいのですが。

相談内容 「私は在日韓国人なのですが、この度日本への帰化をしたいと思います。同居の家族もいますので、全員で帰化したいのですが、できるでしょうか?」 結果 家族全員で同時に帰化申請をし、無事に許可がおりました。 コメント 帰化申請はお一人ですることもできますし、家族全員ですることもできます。 もっとも、帰化の意思があるのであれば、家族全員で申請をした方がメリットが大きい
続きを読む >>

障害福祉サービスの指定の有効期間が迫っているので、指定更新申請をしたいのですが。

相談内容 障害福祉サービスの事業所を運営しているのですが、指定の有効期間が迫っているとの通知がありました。更新をするにはどうしたらよいでしょうか? 結果 指定更新のために必要な書類の作成を行って県民局に申請をし、さらに6年間の指定更新を受けることができました。 コメント 障害福祉サービスを行う事業所は、サービスを行った対価として給付金をもらうため、都道府県から事業者としての指定を受け
続きを読む >>

運営しているNPO法人の役員が過去に交代しているのですが、届出をしておりませんでした。今からでもできますか?

相談内容 「NPO法人を運営しているのですが、過去に役員が代わっているのに、必要な届出をしていませんでした。今からでも届出をできますか?」 結果 該当年度分の「役員変更等届出書」を作成し、添付書類とともに兵庫県へ届出を行いました。 コメント NPO法人は設立時に役員(理事及び監事)を決定し、「設立当初の役員」として定款にも記載されます。 一般的に当初の任期は最初の事業年度終
続きを読む >>

現在イベントの主催などをしている任意団体を、NPO法人化したいのですが。

相談内容 「現在任意団体においてイベントの主催などをしています。しかし、個人の活動やボランティアだけで事業をしていくには限界があるため、NPO法人化したいのですが。」 結果 兵庫県から認証を得て、無事NPO法人を設立することができました。 コメント NPO法人は、営利を目的としない、社会貢献活動を行う民間の組織のことを言います。 まず、NPO法人を作るメリットとしては
続きを読む >>

就労支援A型事業所を運営していますが、この度運営規程の内容に変更が生じました。どのような手続きが必要でしょうか?

相談内容 「就労支援A型事業所を運営していますが、この度運営規程の内容に変更が生じました。どのような手続きが必要でしょうか?」 結果 変更内容を確認し、変更届等の県に提出する書類を作成して届出を行いました。 コメント 指定申請を受けた際に届け出た内容に変更が生じた場合には、その変更の日から10日以内に変更の届出をしなければなりません。 ここで、障害福祉サービスを行う事業所は、指定申
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声