相続

市役所から、相続登記を勧められました

相談内容 「この度、父が亡くなりました。 私は3人兄弟で、私と弟は、父の名義の土地に家を建てさせてもらっています。 兄弟で話し合った結果、それぞれの敷地の不動産は兄弟が、実家は妹が相続をすることになりました。 相続登記の手続きは難しいとお聞きしていますので、全部お頼みしたいと思います。 また、相続手続きを進めている中で、市役所の方と話をしていて、相続登記は年内にしておいた方が
続きを読む >>

相続した田舎の土地の詳しい場所が分かりません

相談内容 「先月、兄が亡くなりました。 兄は結婚しておらず、両親もすでに他界しており、相続人は私だけです。 兄は、父から実家の不動産を相続していましたが、その中に田畑や山林が含まれており、私は詳しい場所が分かりません。 相続の名義替えと一緒に、土地の詳しい場所を調べてもらえないでしょうか?」 結果 無事に、名義替えと物件調査を完了させることが出来ました。 コメント 土地に
続きを読む >>

相続人の中にタイに住んでいる兄がいる場合、相続手続きをどう進めたらよいでしょうか?

事案 先日、長兄Aが亡くなりました。相続人は、私達兄妹3名です。 現在、兄Bがタイに在住しています。 この場合、どうやって相続手続きを進めたらよいでしょうか? 結果 タイ在住の兄Bさんと連絡をとりながら必要な手続きを経て、無事相続手続きをすることができました。 コメント   依頼者のお兄様(被相続人)は、生涯独身でした。 また、ご両親も既に他界されていたため、
続きを読む >>

お義父さんの遺言

相談内容 「この度、お義父さん(夫の父親)が亡くなりました。 私は、夫の両親と同居していましたが、数年前にお義母さん(夫の母親)が亡くなりました。 夫には他に兄弟がおりましたが、お義父さんは、私達家族のために不動産を残す旨の遺言を作ってくれていました。しかし、遺言作成後、お義父さんよりも先に夫が亡くなりました。遺言書は、「夫が先に亡くなっている場合は私に遺贈する」という内容になってい
続きを読む >>

相続登記手続きで、兄弟が判子を押してくれません…

相談内容 「この度、同居をしていた母が亡くなりました。 私は、年老いた母の介護をし、亡くなるまで面倒をみました。 自宅は、父から相続した母の名義でしたので、当然に名義を自分のものにすることが出来ると思っていましたが、突然兄弟の一人が反対すると言ってきました。 どうすればいいでしょうか。」 結果 兄弟間で話し合い、反対をした兄弟に「代償金」を支払うことで、協力を得て、相談
続きを読む >>

母名義の不動産を売却し、売却代金を相続人で分けたいのですが…

相談内容 15年前、父が亡くなった際、実家の名義を母に変更しました。 その母も、10年前に亡くなりました。 その後、現在に至るまで、母名義にしたまま、実家を放置していました。 最近、久しぶりに実家を訪ねてみると、建物の痛みは激しく、草も生え放題の状態になっていました。 このまま放置すると、さらに近隣の方々の迷惑になるので、不動産の売却を検討しています。 売却するに当たって
続きを読む >>

相続人の中に、未成年の子がいます

相談内容 この度、夫が他界致しました。 夫には、先妻との間に子供(A子)がおり、私との間にも子供(B子)がいるため、相続人は私とA子及びB子になります。 A子は結婚をして遠方に住んでおり、あまり親しい関係ではありませんが、自宅の名義を、夫から私に変える相続手続きに協力してくれるようなので、手続きを進めたいと思います。 しかし、B子は現在15歳(未成年)なのですが、相続手続きを進めるに
続きを読む >>

登記されている名前が違うのですが

相談内容 「亡くなった祖父から不動産を相続することになりました。早速、名義を変えようとして法務局で登記簿をとったところ、登記されている祖父の名前が一文字違う名前で登記がされていました。このまま相続登記を進めることはできますか。」 結果 無事に、相談者様のご意向通りに名義変更の手続きを完了させることが出来ました。 コメント 不動産登記制度において、所有者は、登記簿に住所と名前によ
続きを読む >>

公正証書遺言による相続手続きは可能でしょうか?

相談内容 「元夫が、公正証書遺言を残して亡くなりました。 遺言の内容は「自宅及び預貯金を息子に相続させる」というものでした。 元夫には、私との間に息子がおりますが、現在未成年です。 また、その他の相続人として、先妻との間の成人した娘がいます。 息子に代わって、私が手続きをすることは可能でしょうか。」 結果 無事に、相談者様からのご依頼により、相続手続きを完了させること
続きを読む >>

亡くなった父の自宅の名義変更をしたいのですが…

相談内容 「この度亡くなった父の自宅を、母の名義にしたいのですが、必要書類は何でしょうか。権利証が見当たらないのですが、大丈夫でしょうか。」 結果 無事に、相続登記、建物表題登記及び所有権保存登記を行い、自宅の名義をお母様の名義にすることができました。 コメント 一般的に、相続登記を行う場合は、亡くなった方(被相続人)の権利証を使用する必要はありません。(例外はあります。) しかし
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声