相続

行方不明の相続人がいるのですが…

相談内容 この度、母が亡くなりました。相続人は、私(長男)を含め、二男、三男、亡長女の長男の合計4名です。 そのうち、10年前に亡くなった長女には、現在35歳になる一人息子がいますが、10年前に亡長女が亡くなって以来、亡母、私達兄弟及び親戚と一切連絡がとれない状態となり、行方不明の状態です。このような場合、亡母の相続手続きを進めるにはどのようにすればいいのでしょうか? 結果 家庭裁判
続きを読む >>

亡父の相続手続きに関わりたくないのですが…

相談内容 昨日、姉から「父が2週間前に亡くなりました。葬儀も全て済ませました。父の遺産(不動産及び預貯金)の相続手続きをしたいので、協議書に実印を押して、印鑑証明書とともに、返送して下さい。」という内容の手紙が突然届きました。 協議書の内容は、姉が全ての財産を引き継ぐ旨の内容になっていました。 そもそも、弟である私が中学生の頃、両親が離婚し、姉は父に、私は母に、それぞれ引き取られました
続きを読む >>

父が亡くなった後の手続きについて相談したいのですが…

相談内容 私(女性)は、母、兄とともに3人で生活してきました。兄も私も未婚です。 兄は、重度の身体障害者で、5年前から病院で入院しており、今後も実家に帰宅する見込みはない状態です。私も、身体に障害があり、働くことができない状態です。 先日、母が医師から末期がんの宣告を受けました。余命2ヶ月と言われています。現在、小康状態ですが、いつ状態が悪化するかわからない状態です。 母は、自分
続きを読む >>

父の不動産について生前対策の相談をしたい

相談内容 「私は、約30年前に、父が購入した実家の隣の土地に、家を建てました。 私には兄と年の離れた妹がおり、兄は父と同居をしており、妹は遠方に嫁いでいます。 現在、父は足腰が弱ってきて、兄と私で介護をしている状況です。 父は、「実家は兄に、私の家の敷地は私に遺してあげる。妹は、マンションを買ってあげているので残す必要はないだろう。」と言ってくれています。 しかし、母の相続手
続きを読む >>

市役所から、相続登記を勧められました

相談内容 「この度、父が亡くなりました。 私は3人兄弟で、私と弟は、父の名義の土地に家を建てさせてもらっています。 兄弟で話し合った結果、それぞれの敷地の不動産は兄弟が、実家は妹が相続をすることになりました。 相続登記の手続きは難しいとお聞きしていますので、全部お頼みしたいと思います。 また、相続手続きを進めている中で、市役所の方と話をしていて、相続登記は年内にしておいた方が
続きを読む >>

相続した田舎の土地の詳しい場所が分かりません

相談内容 「先月、兄が亡くなりました。 兄は結婚しておらず、両親もすでに他界しており、相続人は私だけです。 兄は、父から実家の不動産を相続していましたが、その中に田畑や山林が含まれており、私は詳しい場所が分かりません。 相続の名義替えと一緒に、土地の詳しい場所を調べてもらえないでしょうか?」 結果 無事に、名義替えと物件調査を完了させることが出来ました。 コメント 土地に
続きを読む >>

相続人の中にタイに住んでいる兄がいる場合、相続手続きをどう進めたらよいでしょうか?

事案 先日、長兄Aが亡くなりました。相続人は、私達兄妹3名です。 現在、兄Bがタイに在住しています。 この場合、どうやって相続手続きを進めたらよいでしょうか? 結果 タイ在住の兄Bさんと連絡をとりながら必要な手続きを経て、無事相続手続きをすることができました。 コメント   依頼者のお兄様(被相続人)は、生涯独身でした。 また、ご両親も既に他界されていたため、
続きを読む >>

お義父さんの遺言

相談内容 「この度、お義父さん(夫の父親)が亡くなりました。 私は、夫の両親と同居していましたが、数年前にお義母さん(夫の母親)が亡くなりました。 夫には他に兄弟がおりましたが、お義父さんは、私達家族のために不動産を残す旨の遺言を作ってくれていました。しかし、遺言作成後、お義父さんよりも先に夫が亡くなりました。遺言書は、「夫が先に亡くなっている場合は私に遺贈する」という内容になってい
続きを読む >>

相続登記手続きで、兄弟が判子を押してくれません…

相談内容 「この度、同居をしていた母が亡くなりました。 私は、年老いた母の介護をし、亡くなるまで面倒をみました。 自宅は、父から相続した母の名義でしたので、当然に名義を自分のものにすることが出来ると思っていましたが、突然兄弟の一人が反対すると言ってきました。 どうすればいいでしょうか。」 結果 兄弟間で話し合い、反対をした兄弟に「代償金」を支払うことで、協力を得て、相談
続きを読む >>

母名義の不動産を売却し、売却代金を相続人で分けたいのですが…

相談内容 15年前、父が亡くなった際、実家の名義を母に変更しました。 その母も、10年前に亡くなりました。 その後、現在に至るまで、母名義にしたまま、実家を放置していました。 最近、久しぶりに実家を訪ねてみると、建物の痛みは激しく、草も生え放題の状態になっていました。 このまま放置すると、さらに近隣の方々の迷惑になるので、不動産の売却を検討しています。 売却するに当たって
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声