相続

亡くなった母の自宅の名義が、その前に亡くなった姉の名義のままなんです…

相談内容 「この度、母が亡くなりました。 母の自宅を整理していたところ、家の名義が、5年前に亡くなった姉のままになっていました。 この家は、姉が、母と一緒に住むために購入したものでした。 姉は一度結婚しましたが、子供がおらず、その後離婚をして母と一緒に住んでいました。 家族の中で、誰も住む予定がありませんので、処分を考えていますが、どうすれば良いでしょうか?」 結果 不動
続きを読む >>

他の相続人が、相続放棄をしたと言って相続登記手続きに協力してくれません。

相談内容 「私の名義に相続登記をしたいのですが、疎遠になっている相続人がおり、既に相続放棄をしたからと言って手続きに協力してくれません。どうすればいいでしょうか。」 結果 家庭裁判所に相続放棄の証明書を請求して、無事に、手続きを進めることが出来ました。 コメント 相続登記手続きは、相続人全員のご協力(遺産分割協議書等)により進めるのが一般的です。 しかし、様々な事情により、相続放棄
続きを読む >>

相続人が遠方に住んでいます。

相談内容 「一緒に住んでいた姉が亡くなりました。 姉には子がいませんので、兄弟が相続をすることが出来ると聞きました。 しかし他にも兄弟が何人もいて、それぞれ遠方に住んでいます。 家は、姉と一緒に買ったもので、半分は姉のものですが、私と姉は長年生活を共にしてきましたので、私一人の名義にすることはできないでしょうか?」 結果 無事、相続登記により相談者様の名義にすることが出来まし
続きを読む >>

相続した田畑、今後どうすれば良いでしょうか?

相談内容 「私の父が亡くなりました。 私は結婚して県外に住んでいるので、相続した不動産(特に田畑)を今後管理していくのは難しいです。 幸い、近所に住んでいる親戚が「引き取っても良い」と言ってくれているので、親戚に贈与したいと思います。どうすれば良いでしょうか?」 結果 ①まずは、お父様からご相談者様へ相続による不動産の名義変更を行いました。 ②その後、ご相談者様から親戚の方へ
続きを読む >>

既に売買の話はまとまっています。手続だけお願いできますか?

相談内容 「この度、実家が売れることになりました。 買主さんは、実家の前に住んでいる方で、お互い気心が知れています。 お互い今後も良い関係でいたいので、トラブルが起こらないように、キチンと手続きをしておきたいです。 名義の変更やお金の受け渡しなど、そういったこともお願いできますか? あと、実家の相続がまだ出来ていないので、この際整理しておきたいです。」 結果 売買の契約書
続きを読む >>

曽祖父名義の不動産の相続をしたいが、関係者が多くて困っています。

相談内容 「不動産の名義が亡くなった父のままなので相続登記をお願いします。 ただ、自宅の敷地の名義が父ではなく、私の曽祖父の名義のままです。これを何とかしたいと思いながら、相続人が多くて手が付けられていません。 どうにかならないでしょうか?」 結果 全ての登記を無事終えることが出来ました。 コメント お父様の相続は、先に終えることが出来ました。 ただ、曽祖父様の相続は、戦
続きを読む >>

私には子供がいません。寄付をしたいのですがどうすれば良いですか?

相談内容 「私には兄弟姉妹や甥姪はいますが、子供がいません。 ただ、彼らとは疎遠なので、私が亡くなったら財産を寄付したいと思っています。 寄付先は悩んでいるのですが、これから考えていきたいと思います。」 結果 公正証書遺言を作成できました。 また、寄付先には大学の研究機関を指定されました。 コメント 公正証書遺言作成業務と証人立会いは梅谷事務所で受任し、スムーズに手続きを
続きを読む >>

昔の相続がそのままで・・・、しかも古い担保権まで・・・。

相談内容 「10年以上前の相続の登記が出来ていません。 これって今になっても出来るんでしょうか?」 手続きを進めるうちに、昭和初期に付けられた担保権が出てきました。担保権者は「○○相互銀行」でした。 「○○相互銀行なんて聞いたことがありません。 これはどうしたら良いんでしょうか? 放っておいても大丈夫でしょうか?」 結果 相続登記を無事に終えることが出来まし
続きを読む >>

遠方に住んでいるのですが相続に困っています・・・。

相談内容 「高砂市の弟が亡くなりましたが、相続人である私たち兄弟は関東に住んでいます。 今後、相続の手続きを進めないといけません。 ただ、遠方なのでそちらに度々行けません。 また、弟の自宅があるのですが、私たちにとっては不要です。 土地勘もなく、そちらの不動産業者に売却を依頼するのも不安です。 出来れば、全ての手続きを依頼したいのですが可能でしょうか?」 結果
続きを読む >>

緊急入院からの成年後見申立てへ

相談内容 病院の地域連携室からのご相談です。 「脳梗塞で入院した方がいます。 身寄りがなく、誰も入院代の支払等が出来ません。 とりあえずはご友人が関わって下さっていますが、いつまでもこのような状態でいるのもどうかと思います。 実際、通帳からお金をおろす方法もありません。 何か良い方法はないですか?」 結果 成年後見の申立を行いました。 その結果、梅谷事
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声