【2019.11.7】「親なき後の支援に備える」加古川養護学校研修会

【テーマ】

◆『 親なきあとの支援に備える 』

事後報告となりますが、この度、加古川養護学校で開催される研修会の講師を務めさせていただきました。研修の参加者は、加古川養護学校生徒もしくは卒業生の保護者の方々や支援相談員、ソーシャルワーカーが出席されました。

事前に参加者からの質問を受け取っており、下記のような内容をお話しさせていただきました。

①成年後見制度について教えてほしい(メリット、デメリット、時期、手続き方法など)

②家族信託制度のメリット、デメリット(成年後見制度との違い)

③高齢になった親と障害のある子が、同じ施設内で生活している例があるか知りたい。その場合に利用できるサービスや制度、親が先に亡くなることを想定してどんな準備をしておくとよいかなど。

質疑応答タイムでも沢山の質問をいただくなど、研修会はとても盛り上がりました!

 

【日 時】令和元年11月7日(木)10:00~12:00

【場 所】加古川養護学校 父母室

【参加者】加古川養護学校生徒保護者・近隣の支援相談員

 

 

司法書士 梅谷正太

【講 師】司法書士・梅谷正太 

◆講師プロフィール/1978年兵庫県高砂市生まれ、岡山大学法学部法学科卒業。「法務・会計 梅谷事務所」代表司法書士。その他、行政書士および家族信託専門士の資格を持つ。船井総研主催「成年後見部門大賞」「新規取組大賞」受賞。事務所代表を務めながら、法務に関わるセミナーを年に10回以上開催する。

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声