【2021.2.13】<梅ゼミ>事例で学ぶ遺言

【梅ゼミ】無料講座のご案内

事例で学ぶ遺言

2021年よりスタートした『梅ゼミ』、次回の講座は、梅谷事務所・相続アドバイザー/田中洋平(たなか・ようへい)が講師を務めます。


▲開催時の様子

そもそも「遺言」とは何であるか。という根源的な問いから、遺言の種類、遺言を残した場合と残さなかった場合のその後について、遺言を残すべき人とはどういった人で、残さなかった場合に起こるであろう問題など、事例をもとにお話しいたします。

講師コメント
遺言の必要性や、遺言の有無によって相続手続きにどんな違いがあるのか、事例を通じてお話しいたします。

講師:相続アドバイザー/田中洋平

【日 時】2021年2月13日(土)10:00~11:00

【会 場】加古川市総合福祉会館

【定 員】10名(事前予約制)

【予約専用ダイヤル】0120-555-406

開講予定の梅ゼミこちらのページをご覧ください

講座を開講するにあたり、コロナ感染症対策を考慮し、特に下記に配慮しております。

①人数制限
セミナールーム定員数の半分以下の人数(10名)で開講。
ゆとりをもたせた席配置で、安心して受講いただけます。

②検温
入室の際には、受講生の皆様にご協力いただき検温を実施いたします。
※37.5℃以上の方は、入室できません。

③部屋の換気
ロスナイ換気や空気清浄機の設置がある部屋を利用するなど、感染しにくい環境づくりに努めます。

ご安心して講座に参加いただけるよう取り組んでいます。

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声