【2021.12.16】梅塾 ~care&law~ 16・17期 第3回

第3回【テーマ】
認知症対策~家族信託~

今年も医療職・福祉職に就かれている方を対象にしたセミナー「梅塾」を実施しています。
今回は、木曜日開催の第16期、土曜日開催の第17期のお知らせです。

社会の高齢化が進み、ますます需要が高まっている生前対策。
全3回、受講いただく事でより理解を深めていただけます。

第3回目は、「認知症対策」として注目を集める「家族信託」制度について、比較されることが多い「成年後見」制度には無いメリット、また、気を付けておかねばならない点等、事例を交えながらお話しさせていただきます。

【日 時】

◆第16期3回目:令和3年12月16日(木) 13:30~14:30 
◆第17期3回目:令和4年1月8日(土) 13:30~14:30

【対象者】医療職・福祉職に就かれている方(※一般の方は参加できません)

【定 員】各回4組様(8名程度)※事前予約が必要です。

【参加費】無 料

【場 所】はりま相続ひろば(行政書士法人梅谷事務所)


▲はりま相続ひろば(セミナースペース)

【連絡先】079-446-7021(梅谷事務所)もしくはこちらのお問い合わせから。

「梅塾~care&law~」について詳しくはこちら

 

司法書士 梅谷正太

【講 師】司法書士・梅谷正太 

◆講師プロフィール/1978年兵庫県高砂市生まれ、岡山大学法学部法学科卒業。「法務・会計 梅谷事務所」代表司法書士。その他、行政書士および家族信託専門士の資格を持つ。船井総研主催「成年後見部門大賞」、「新規取組大賞」受賞。事務所代表を務めながら、法務に関わるセミナーを年に10回以上開催する。

         

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声