梅谷事務所スタッフブログ

せとか

投稿日:2021年03月04日木曜日

こんにちは。
梅谷事務所の田中です。

皆様は「せとか」というくだものをご存知でしょうか。

「せとか」とは、みかんの品種のひとつで、『柑橘の大トロ』と言われるくらい濃厚かつジューシーな、果汁たっぷりのみかんです。

この度、一昨年事務所を退職したスタッフが、ダンボール2箱分もの量を事務所に送ってくれました。

「せとか」の名前の由来は、育成地(長崎県口之津町)から望む地名(早崎瀬戸)、瀬戸内地方での栽培が期待されること及びこの品種のもつ良香にちなんで名付けられたそうです。

「せとか」の7割は、愛媛県で生産されているそうです。

実際「せとか」を食べてみましたが、外皮が非常に薄く、手ですぐにむくことができます。
薄皮も非常に薄いので、そのままパクパクと食べることができます。
ただし、果汁が溢れ出てくるので、外皮をむく際は、要注意です。

さっそく、スタッフ全員で「せとか」を食し、所内全体がみかんの甘い香りにつつまれ、幸せな気分になりました。
皆様もぜひ、一度ご賞味ください。
とても幸せな気分になること、間違いないかと思います\(^o^)/

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406