【2019.09.20】梅塾番外編1「 法定後見 」セミナー

【テーマ】

◆『 法定後見 』

JA兵庫南ケアセンター高砂(ふぁーみんの里 高砂)の職員の方々を対象に、認知症や知的障がい、精神障がいなどによって判断能力が不十分な方に対して、支援、保護するための制度、「法定後見制度」について講義をさせていただきます。

成年後見人が、預金の引き出し等の口座管理を行うためには、銀行への届け出が必要です。今回は、成年後見制度の利用が必要な被後見人が、どのような流れで手続きを進めるのかなど、開始までの流れを中心にお話しさせていただきます。

 

【日 時】令和元年9月20日(金) 10:30~11:30

【場 所】JA兵庫南高砂西支店(二階会議室)

【対 象】JA兵庫南ケアセンター高砂(ふぁーみんの里 高砂)の職員

 

 

司法書士 梅谷正太

【講 師】司法書士・梅谷正太 

◆講師プロフィール/1978年兵庫県高砂市生まれ、岡山大学法学部法学科卒業。「法務・会計 梅谷事務所」代表司法書士。その他、行政書士および家族信託専門士の資格を持つ。船井総研主催「成年後見部門大賞」「新規取組大賞」受賞。事務所代表を務めながら、法務に関わるセミナーを年に10回以上開催する。

相続、遺言、不動産登記でお困りの方は、梅谷事務所にご相談下さい! 初回専用 0120-555-406
ご相談者様からの声